product product_sub
弊社イチオシ! リサイクルする中砕減容する砕く

スイング ハンマ ミル

 

SWING HAMMER MILL

スイングハンマミルは衝撃式破砕機です。原料は高速回転するハンマの軌跡上に投入され、まず衝撃力で破砕され、更に剪断力で破砕されます。

軟質から中硬質までの多様な原料を破砕でき、製品粒度の調整が容易であり、メンテナンスが簡単な、非常に使いやすい破砕機です。

お客様の多様なニーズにお応えするため、『A型』スイングハンマミル、『B型』スイングハンマミルを中心に製作しております。

水平ロータにハンマを取付け、下部ケーシングに整粒のためのスクリーンバーを備えた機構です。破砕室にフィードされた原料は、高速で回転するハンマにより衝撃破砕され、更に剪断破砕されます。

『A型』は、石灰石、石膏、石炭など軟質或いは中硬質の原料の処理用です。
『B型』は、各種岩石など硬質或いは中硬質の原料の処理用です。


 

 

特徴

  1. 構造が簡単で堅牢であり、効率よく破砕し、破砕比が大きくとれます。
  2. 1次破砕、2次破砕を一挙に行え、粉砕の目的にも使用できます。
  3. スクリーンバー間隔と回転数の調整で、製品粒度が調整できます。従って閉回路粉砕(Closed Circuit Crushing)を必要としません。
  4. 磨耗部品の数が少なく、寿命が長く、交換が容易にできます。

用途

  1. 各種鉱石、各種の材料(石炭、石灰石、石綿、岩塩、雲母等)などの処理
  2. 焼却灰、スラグ、硝子カレット、シュレッダダスト、プリント基板、カーボンなどの処理
  3. 樹皮、木材、骨、穀類などの処理

 

 

ご照会

スイングハンマミルのご照会には、下記の事項をご連絡ください。
  1. 処理原料

    原料名・見掛比重・水分量・付着性・硬度・温度

  2. 原料のサイズ

    平均粒度・最大粒径・粒度分布

  3. 製品の粒度
  4. 処理能力

    1時間あたりの処理量・1日の稼働時間数

  5. 電源

    電圧・周波数

  6. 前後のフローシート